保険歯科治療のリスク
安全性の高い、白いセラミック素材 セレックシステム
無料メール相談 インターネット予約 スタッフ募集

アレルギー症状のある方へ

筋肉反射テストで、体に合う歯科素材を調べることができます

当院では、筋肉反射テストという方法でご自分に合う金属なのかをその場で調べることができます。全員の方には行っていませんが、金属アレルギーや不定愁訴をおもちの方に今まで検査させていただきましたが、銀歯が体に合うという結果が出たことはほとんどありません。 筋肉反射テストについて、詳しくはこちらから≫筋肉反射テスト

お口の中で発生するガルバニー電流

お口の環境で長期の使用で、二種以上の合金が存在すると、バッテリー現象(ガルバニックアクション)が発生し続け、溶出、腐食する合金が発生し、金属イオンが体内に蓄積し、ガン発症や、味覚の変質、アレルギー発症や、体調不良、神経症状などの報告もあります。

環境安全面、健康安全から考察して、長期の使用で、二次虫歯の発生が少ないセラミックで接着させることが予防にもつながります。